HEC Parisに合格するまでを振り返る・前半(2021intake)

今日は、夫のMBA受験について、私たちがスケジュールを共有しているGoogleカレンダーを3年前まで遡ってみました。当時の流れを妻の視点から振り返っていきたいと思います。

目次

海外大学卒で日系証券に就職。理想と現実のギャップに悩んだ社会人1年目

夫はニュージーランドのオークランド大学を卒業後、入社前から希望していた東京の部署に配属が決まり、順風満帆に思える社会人生活が始まりました。(私たちはまだ結婚しておらず、東京⇔神戸で交際3ヶ月目から遠距離恋愛がスタート)

社会人1年目って理想と現実のギャップがつきものですよね。夫も何かと悩んでいましたが、1年目の終わりごろに会社からMBAのお誘いがあり、とても驚いていました。その日、弾んだ声で電話がかかってきたことを覚えています。私は「へー、MBAか。なんか聞いたことあるなぁ。すごいね!」ぐらいの感じで、知識ゼロ。その後、社内での役員会議などを経て、夫がMBA候補生として正式に内定したのは社会人2年目の夏でした。AGOSのMBA夏祭りや各ビジネススクールの説明会に参加し、情報収集を開始。

このころの夫はアメリカ西海岸のビジネススクール、UC Berkeley HaasやUCLA Andersonに魅力を感じており、その辺りの学校をイメージしながら「Why MBA?」「Why this school?」「short-term goal、long-term goal」「自分の強み、弱み」「リーダーシップとは何か」など、MBA受験で出題されるエッセイの定番テーマについて、週末に私とのSkypeでやりとりをしながらネタ出しをしていきました。私は大学時代に心理学を専攻しており、聞き手として過去のエピソードを引き出したり他己分析をすることに長けていたため、このころから「二人三脚で受験をがんばろう」という空気があったように思います。

2018年10月から本格的に準備開始。GMATに苦しむ日々

夫はニュージーランド(英語圏)の大学を卒業しているので、幸運なことにTOEFLが免除になるようでした。今思うと、TOEFLの勉強に時間を割く必要がなかったのは本当にありがたいことですよね。そういうわけで、2018年10月からAGOS通いを開始。社費生のため予備校代は会社から出ましたが、190万円ぐらいかかったはずです。おそろしいですね…。

平日は仕事終わりにGMATの勉強をし、週末はAGOSに通いつつGMATの勉強をしていた夫。この時期はGMATの思い出しかありません。私自身はMBAにご縁のあるような学歴、職歴ではないですが、夫にとっての理解者として力になれることがありそうだと感じていました。そんな流れで2019年1月に入籍し、6月から都内での2人暮らしが始まりました。(新婚旅行なし、挙式なし、そういえば指輪も買っていない、というMBA受験にすべてを捧げる日々がスタート)

このころ、夫はGMATの模擬テストを受けるたび、スコアが上がらないことに焦っていました。mathの方はそれほど問題なかったのですが、verbalで大苦戦。RCの対策が急務かもしれないとのことで「RCの対策に特化した予備校とかないかな?」と情報収集していると、Affinity英語学院を見つけました。「なんか評判良さそうやし、お金はかかるけど行ってみたら?」と夫の背中を押し、2019年7月からAffinity通いが始まりました。受験暗黒期に突入です!

7月中旬にGMAT初受験→撃沈。9月上旬に2回目の受験→撃沈。“エッセイにも取りかかりたいけれど、GMATが終わらない”という不安を抱えつつ、9月中旬に有休を取って、アメリカ西海岸のビジネススクールをキャンパスビジットすることにしました。(私は仕事を休めなかったので、夫のみ渡米)

進学するなら、アメリカ? ヨーロッパ?

さて、夫にとっては初めてのアメリカ旅行です。UCLA Andersonなどカリフォルニアのビジネススクール3校をビジットし、在校生にお話を伺いました。どれも素晴らしい学校だったようですが、アメリカの食事やカリフォルニアの天候が思っていたよりも自分に合わなかったと、疲弊して帰ってきました。そこで暮らすことがイメージできるかどうかって大切ですよね。

私は「アメリカよりも、イギリスとかフランスの方が精神的に馴染めるんじゃない?」と、夫に声をかけました。GMATのスコアメイクに苦戦していたこともあり、“エッセイを重視してくれる欧州トップスクールの中から、自分に合った志望校を探そう”という結論に至りました。(ちなみに私は、2017年にフランスを旅行したことが人生で最高の思い出だったので、夫の留学先がパリになったらいいのにという期待がすでにあったりなかったり…いや、ありました)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる